看護師転職サイトに登録したらどうなるの?登録から入職までの流れを確認!

看護師転職サイトに登録したらどうなる?流れとサービス内容ナースの転職

転職サイトって登録しちゃったらすぐ転職しなくちゃいけないの?

どんな流れでサポートしてもらえるか解らないから怖いです。

トマミ
トマミ

そうですよね。一度登録してしまったら、、、と思うと怖くなりますね。

転職サイトに登録した後の流れがよくわからず不安を感じている人もいると思います。

安心して利用するために一度確認しておきましょう。

ナコ
ナコ

知っておいて損はない!流れとポイントを解説します。

このサイトの筆者は?

筆者は転職サイトで働いた後に資格を取得した現役ナースです。
医療職を含めたいくつかの職種の転職サポートをしてきました!
病院や施設と一緒に仕事をすることが多かったので、
「転職サイトの中の人」「転職する側の看護師」「採用したい病院施設」
考えをある程度理解しています。

でも私は、現在看護師です。看護師の大変さ、理不尽さは身に染みて解っています。
私と同じ看護師が転職で損するのは見たくないと情報発信をしています。

ナコ
ナコ

看護師が一番得する情報を、皆が言えずにいる本音や裏側をお伝えしています。



スポンサーリンク

看護師転職サイトに登録した後の流れは?

 

看護師転職サイト登録後

 

簡単にまとめるとこういった流れになります。

早く進めば1か月程度で入職までいくこともありますが、数年利用していることもあります。

半年程度利用する人が多いです。

ナコ
ナコ

ひとつづつ何をするのか解説していきますね。

①登録~まずは登録をしてみましょう~

今はスマホやパソコンから簡単に登録をすることができます。基本的な情報を入力するだけなので1分程度で登録することが出来まよ。

ナコ
ナコ

2~3つの転職サイトに登録をしましょう!

②面談~自分の希望条件をどんどん伝えよう~

電話やメールでやりとりすることが多いです。(転職サイトによっては直接コンサルタントと面談をすることがあります。)

どんな話をするの??

ナコ
ナコ

この時に転職先の希望条件を伝えましょう。

【 具体的にはどんなことを聞かれるの?? 】
いつくらいに転職したいか
どんな職場がいいか(病院やクリニックなど)
給与や休み等の細かい条件があればどんなものか   等

特に決まっていないことは決まっていないと伝えれば大丈夫です。

具体的な希望がある場合は、詳しく伝えた方がコンサルタントにも伝わりやすいです。

トマミ
トマミ

「こんな求人があったら教えてほしい」「気になる求人がある」などもこの時に伝えましょうね!

 

③求人案内~数件案内してもらいましょう~

電話やメール、ラインなどで希望に近い求人を案内してくれます。

気になる求人があった場合は細かい条件などの詳細を聞いてみましょう。メールでは伝えられない話などがある場合があるので電話で直接聞くのがオススメです!

 

トマミ
トマミ

数件案内してもらい比較していくと希望の求人が見つかりやすいですよ!

ナコ
ナコ

面接に行く前に確認しておきたいことは、この時にお願いして確認してもらいましょう。

【案内された求人に興味がないときはどうしたらいいの?】
はっきりと興味がないと伝えましょう!
ただその時に「どの部分がダメだったか」「もっと〇〇な所がいい」などと具体的な例を挙げると、希望に近い紹介してもらいやすくなります。
せっかく案内された求人を断るなんて、、、と思ってしまうかもしれませんが、全く問題ありません。
実際の求人票を見てみることで、新しく条件が加わることもあります。
トマミ
トマミ

このやり取りの中で、自分の中でもどういった職場を探しているかが見えてきますよ!

 

④面接準備・面接~不安なことはいつでも連絡して相談しましょう~

面接に行きたい!と思ったらどうしたらいいの?

トマミ
トマミ

コンサルタントに伝えれば、面接の日程を調整してくれるわよ。

コンサルタントに面接の意思を伝えると、書類選考と日程の調整をしてもらえます。

転職サイトの紹介であればということで書類選考が省略されることがあります。

ナコ
ナコ

その間に履歴書の準備をしましょう!

面接までの間に、コンサルタントに履歴書の書き方や面接での受け答えなどの対策をお願いすることもできます。不安なことがないように相談してくださいね。

面接にはコンサルタントが同行してくれることがあります。(地域や会社によって同行がない場合もあるので確認しましょう)

 

【面接をして、なんか違うなと思ったらどうすればいいの?】
コンサルタントにお断りの連絡をしましょう。
「条件が合って面接に行ったけど、もっと違う所も見てみたくなった」「施設に挑戦したかったけどやはり病院で働きたい」と実際に面接に行くことで自分のやりたいことが変わることがあります。
次の求人案内をスムーズにしてもらえるように、素直な気持ちを伝えましょう!!
ナコ
ナコ

働くのは“自分”なので、妥協せずにしっかりと検討しましましょうね!

⑤条件交渉~希望の条件と合わない場合は相談を~

事業所から採用という連絡があり、こちらも入職の意思を持っていても条件面で折り合わないことがあります。

例えば、給与が希望に届かなかった、寮がいっぱいですぐに入居することが出来ない、入職日が数か月ズレてしまうかもしれない。などが挙げられます。

特に今の職場に退職の話をしたら〇月までは働いて欲しいと言われ、面接で話していた日に入職することが出来なくなってしまうことは多々あります。

こういった状況の場合はコンサルタントが事業所と求職者の間に入って交渉をしてくれます。

ナコ
ナコ

直接言いにくいこともコンサルタントが対応してくれるので安心ですね。

⑥入職~直接雇用を結びます~

基本的に人材紹介は「入職までをサポートする」ものになります。

人材派遣と違って、事業所と直接雇用を結ぶことになるので、入職後は直接事業所とやり取りをすることになります。

 

⑦入職後~安心のフォロー体制~

面接で言っていた給料と違う。などのトラブルがある場合があります。

基本的に入職後になるので、直接事業所と話し合いをしますが、コンサルタントに相談をすることも可能です。

また入職後にサービスや入職した事業所についてのアンケートなどを依頼されることもあります。

入職させてしまったらもう関係ない!とならないように転職サイト側も会社としてもフォローしてくれます。

 

まとめ

転職サイトに登録すると実際にどのような流れで進んでいくのかを簡単に見てきました。

自分ひとりで転職活動をする場合はこれ全てを自分自身でやらなければいけないんです。

 

トマミ
トマミ

そう思うと大変ですよね。

私が感じる転職サイトのいいところは、以下の3つかなと思います。

聞きにくいこと、伝えにくいことを代わりに伝達してくれる。
たくさんの情報の中から選んでくれる。
多くの人の転職サポートをしているから色々な事態に対応してくれる。
転職のプロに相談をしながら自分にの生活に合った転職先を探していってくださいね!


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました